更新履歴 sitemap
サーミスタコンポーネント サーミスタプローブ 計測器
HOME>製品概要 >サーミスタコンポーネント(素子) >サーミスタ選定表 >宇宙航空ESCC 4006/012、013、014
 
  
 
 
メジャーメント・スペシャリティズ(Measurement Specialties MEAS)は高信頼性、人口衛星、軍事と航空宇宙産業における重要な温度測定の専業メーカーです。
MEASの基盤とする資産はセンサー技術とデータ保全で、故障の許されない巨大システムの一部分を成す重要部品を目指しています。MEASは高品質、高精度のマーケット分野において、最も信頼性あるサーミスターを提供できます。
高水準が第一目標で、あなたのアプリケーションにおいてMEAS製品の品質を保証しています。
MEASの目標は、顧客及び一般仕様に合うかそれ以上に安全で信頼性のある製品を作り出すことと継続的改善です。
 
 
 
高温用表面型プローブ
ガラスコーテイングサーミスタ
ESCC仕様4006/014に合致
抵抗値:2KΩ、4KΩ、10KΩ、15KΩと100KΩ
精度:±0.35℃(0℃〜100℃)表面温度の測定と
 温度保証の他様々なアプリケーションに使用出来ま
 

個別リード線型サーミスタ

エポキシコーテイング
ESCC仕様4006/014に合致(1KΩ〜100KΩ)

空気流温度の測定と温度保証の他様々なアプリケーションに
 使用出来ます。
精度:±0.1℃と±0.2℃(0℃〜70℃)

 

個別リード線型ガラスコーテイングサーミスタ

200℃までの耐熱温度とハーメチックシールによる高耐湿性
抵抗値:2.2KΩ、3KΩ、5KΩ、6KΩ、10KΩと
 30KΩ

リード線絶縁処理も出来ます
精度:±0.1℃と±0.2℃(0℃〜70℃)
空気流温度の測定と温度保証の他様々なアプリケーションに
 使用出来ます
 
リードレスゴールドチップ
ESCC仕様4006/014に基づく仕様です。
大手主要顧客の承認を得ています。
100Ωから200KΩまでの16種があります。
精度:±5% @25℃温度補正用に最適です。
 
オーダー品(顧客仕様)
お客希望の製品が出来ます
チップ、個別リードサーミスタ、プローブすべてに対応で
 きます

ESA仕様に基づく生産が出来ます
 
プロジェクト
 MEASは以下に示す様々な宇宙計画に使用された重要で高信頼性の製品を継続的に供給してきました。

  マーキュリー計画
  ジェミニ計画
  アポロ計画

  火星探検計画
  カッシーニ計画
  Meteostat SG
  国際宇宙ステーション計画
  ガリレオ計画
  Globalsta
  Artemis
  コロンブス計画

 比類無いサーミスターキャリブレーション精度は最も精密な試験機器、標準器と精密温度バス又はチャンバーの
 使用によってもたらせられます。
 
アプリケーション

 MEASの高信頼性アプリケーション(製品)を以下に示します。

  国際宇宙ステーション
   ISSバッテリーの温度監視に使用されています。
  USスペースシャトルと国際宇宙ステーション
   リモートアーム及びリモートキャメラの温度監視火星着陸
   火星着陸船搭載機器の温度監視
HubbleChandraSpitzerJamesWebb望遠鏡
  ・ガラスヒータービードサーミスタ
   ガラスヒータービードサーミスタはアメリカとヨーロッパの空軍の空中燃料補給機の給油管の流れ監視に使用
   されています。

 
 

Copyright(C)2007 NIKKISO-THERM CO.,LTD. All rights reserved.