お問合わせ 更新履歴 sitemap
製品概要
■ 44000シリーズ一般用 45000シリーズ高温型 46000シリーズ長期安定型
48000シリーズガラス封入 44900シリーズ航空宇宙用 55000シリーズガラス普及型
HOME >製品概要 >サーミスタコンポーネント >44000シリーズ(一般用)  
このシリーズでは2種類の互換精度と2種類の外形のものがあります。このうちテフロン被覆のものは導電性のある液、腐食性の強い液中での測定に適しています。またテフロンチューブ型は内部にステンレス線が入っていますので、外から指で軽く曲げるだけで任意の形にできます。

仕   様

タイムコンスタント よく攪拌された油槽内では1秒以内、テフロン被覆は2.5秒以内。
静止した空気中では10秒以内、テフロン被覆のものは25秒以内です。
互換精度 ±0.1℃(0〜70℃)および±0.2℃(0〜70℃)
使用温度範囲 −80℃〜150℃
熱放散定数 よく攪拌された油槽内では8mW/℃以上、静止空気中では1mW/℃以上。
抵抗/温度特性 温度1℃毎の抵抗値を示した温度抵抗特性表が準備されています。
安定性 MEAS/TPGサーミスタは化学的に安定しており、経時変化が殆どなく放射線照射でも特性は殆ど変わりません。
精度と表 技術資料の精度データをご覧ください。
最大電力 最大電力30mW at 25℃〜1mW at 125℃(短時間)

互換性とは?

サーミスタの互換性とは、与えられた抵抗値カーブとどの程度の精度でマッチするかを示したものです。±0.2℃の場合、互換レンジ範囲内で、与えられた抵抗値カーブとの乖離が±0.2℃以内でマッチしています。
互換性は精度とよく混同されます。互換性はあくまで与えられた抵抗値カーブとの乖離を示し、ある時点での測定精度とは異なります。サーミスタによる測定精度は互換性に比べ格段に高いのです。

Copyright(C)2007 NIKKISO-THERM CO.,LTD. All rights reserved.